【キャバ嬢の将来】辞めた後どうする?キャバ嬢にアンケートしてみた

【キャバ嬢の将来】辞めた後どうする?キャバ嬢にアンケートしてみた

キャバ嬢は将来どうする?

キャバ嬢はいつまでも続けられるような職業ではありません。

30歳くらいまでがキャバ嬢の寿命とも言われています。

もちろん中には30歳を超えてもキャバ嬢を続けられている方はいますが、それは一部の才能がある方たちのみ。

ほとんどのキャバ嬢は20代後半になると転職や引退を考え始めますね。

「じゃあ、引退した後はどうするの?」
「キャバ嬢の仕事に興味はあるけれど、将来が気になる……!」

という方のために、この記事ではキャバ嬢の将来設計についてまとめます☆

100人のキャバ嬢にアンケート

キャバ嬢の将来の道について考える上で、キャバ嬢100人に将来についてアンケートを取ってみました!

学生さんや昼は他の仕事をしている人は、引退後に就職、もしくは昼の仕事を続けていくという方がほとんどですので、今回はキャバ嬢1本で生計を立てている方に絞りました。

皆さんやっぱり現役の時からキャバ嬢を引退した後のことを考えているようです。

そのアンケート結果について見ていきましょう♪

Q.辞めた後はどうする?

・結婚したら辞める:37人
1位/ 昼職に転職する:27人
2位/ 他の水商売に転職する:17人
3位/ その他:5人
4位/ まだ決めていない:14人

意外とナイトワークからの引退理由が結婚という方は多いです。

結婚してからもキャバ嬢を続けるという方は相手の親への体面もあって少なく、結婚したら専業主婦になろうという方がほとんどですね。

結婚以外には他の仕事への転職が多いです。
体力的な面も考えて昼職に転職したいと思う方が多いですね。

しかし、中には水商売が好きでラウンジやスナックなど、他の水商売に転職する方もいます。

その他の道としては、実家の家業を継ぐという方やキャバクラ関連の事業を立ち上げようと思っているという回答が見られました。

昼職に転職するにはどうすればいい?

画像引用:https://hiru-job.com/

キャバ嬢引退後の道として2番目に多かった昼職への転職。

でも、若い頃からずっと夜職をしていて昼職経験がない方にとっては、就職先を見つけるのは難しいかもしれません。

しかし、ナイトワークも今や女性の一般的な職業のひとつになってきていて、夜職から昼職への転職をサポートしてくれるサービスも増えています!

そのひとつが「昼job.com」です。



夜職からでも転職できる昼職の求人を紹介してくれる上、昼職経験が無い方のために無料講習を受けられます。

さらに、転職するときにやらなければいけない年末調整や確定申告についても昼job.comの専門スタッフが代わりにやってくれるので、転職のことだけに集中できますよ♪

引退した有名キャバ嬢のその後

ここまでキャバ嬢の将来の道についてご紹介してきましたが、将来への不安を少しでも拭うことができたでしょうか?

ところで、有名キャバ嬢の方たちはキャバ嬢引退後はどのような道に進まれたかご存知ですか?

有名キャバ嬢たちも不老不死ではないのでいつかは引退してしまいます。

芸能人的な人気を誇っていた彼女たちの引退後の道についてご紹介します!

愛沢えみり

画像引用元:https://liberty-life-style.com/aizawaemiri-02-3282

キャバ嬢業界のレジェンド、愛沢えみりさん。

キャバ嬢兼キャバクラプロデューサーとして新宿歌舞伎町でずっと働いていらっしゃいましたが、2019年3月、とうとうキャバ嬢を引退されました。

引退後は、現役時代から続けられていたキャバクラの社長業やファッションブランドのプロデュース業に力を入れていくそうです。

愛沢えみりさん自身、以前から30歳までに引退することを決意されていたとか。

引退後、現在の様子も愛沢えみりさんの公式インスタグラムに更新されていて、社長業で活躍されている姿をチェックすることができますよ♪


@emiri_aizawa

門りょう

画像引用元:https://www.dclog.jp/en/8519433/572319295

大阪の有名キャバ嬢門りょうさん。

オラオラ営業やアルマンド姉さんという異名など、さまざまな伝説を残されていることから大阪はもちろん全国レベルの有名キャバ嬢です。

門りょうさんも2017年の10月、門りょうさんのバースデーイベントを最後にキャバ嬢を引退されました。

引退理由は結婚。
盛大なバースデーイベントを終えた後、門りょうさんは結婚され、現在は出産・子育ての真っ最中で、幸せな結婚生活を送られているそうですよ♪

結婚式にはキャバクラ業界の有名人が数多く駆けつけており、盛大な式も話題に上がっています。

そして門りょうさんはセレクトショップLiLLionオーナーも務められていて、ファッション業界でメディア露出もされています!


@rio19891015

まとめ

キャバ嬢の将来の道について多いものをまとめます。

■ 結婚:結婚が決まったら引退するというキャバ嬢が多いです。
■ 昼職への転職:長く続けられる昼職は引退後の道として人気!
■ 別の夜職への転職:ナイトワーク好きの方に人気の道。

ほとんどの方がこれらのうちのどれかを選ばれています。

もちろん他にもキャバ嬢引退後の道は数えきれないほどあります!

キャバ嬢として働いていこうと思っている方、キャバ嬢からの引退を考えている方は将来の道についても考えてみてください!

あなたの人生は一度だけ。
後悔のない将来の道を決めましょう♪